Logo Loading

Tags: Europe

お知らせ 「欧州との連携によるハイパーコネクテッド社会のためのセキュリティ技術」の共同研究開発を開始

お知らせ 「欧州との連携によるハイパーコネクテッド社会のためのセキュリティ技術」の共同研究開発を開始

The following is a news item published originally on the NTT website, announcing the M-Sec Project and its goals. Original article (please adjust your google translate widget to see the original or translated version): https://business.ntt-east.co.jp/topics/2018/09_18.html 2018年9月18日 東日本電信電話株式会社 東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上福造)は、学校法人慶應義塾 慶應義塾大学SFC研究所(神奈川県藤沢市、所長:田中浩也)、国立大学法人横浜国立大学(神奈川県横浜市、学長:長谷部勇一)、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立情報学研究所(東京都千代田区、機構長:藤井良一)、学校法人早稲田大学(東京都新宿区、総長:鎌田薫)、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島祐治)と共に、欧州委員会(EC)が実施するHORIZON2020※1と連携して、国立研究開発法人情報通信研究機構が研究委託する 「欧州との連携によるハイパーコネクテッド社会のためのセキュリティ技術※2の研究開発」を2018年7月1日に受託しました。 今後、神奈川県藤沢市と本研究の一環として、2019年よりフィールドトライアルを実施する予定です。 なお、本研究では、欧州連合(以下 EU)と連携いたしますが、EUの共同研究者としては、Worldline Iberia SA (スペイン)、National Technical University of Athens (ギリシャ)、Commissariat à lʼEnergie Atomique et aux […]

READ MORE
1 2

Enter your keyword

X